ブログトップ

煎茶と靴下、そして薬草

thetearoom.exblog.jp

カテゴリ:schola( 9 )

Thank you for your visit !!! Vino vino !!!

a0229267_12182233.jpg

イーゼル芸術工房初の実験的即興の音楽会はとても贅沢な音楽との出会いでした。

まったく決めごとを作らずに自由に演奏する完全即興。奏者同士が会話を愉しむがごとく、自由な音の空間を描いていく中に浸りながらのワインはいかがでしたか。

アンコールの最中に澤野工房の澤野さんも来られ、音楽も最高の盛り上がりを魅せました。
演奏の後は、ステンレスシンクを囲んでワインで音楽談義が真夜中まで・・・・

a0229267_1226390.jpg

Manabu Ohishi Trio 発売日:2012.6.23
大石学の新境地。伝えたい気持ちをストレートに表現した力強いピアノの旋律。熱い想いを込めたギフト、貴方にも受け取って欲しい。

■視聴はこちらから⇒澤野工房
[PR]
by thesenchatearoom | 2012-07-07 12:19 | schola

"vino vino" ~ Good Sound in Wine

イーゼル芸術工房による初めての実験的即興音楽会とワインの夕べ“ヴィーノ・ヴィーノ”を開催します。
a0229267_16143474.jpg


インプロヴィゼーション(即興音楽)は、楽譜などに依らず音楽を、即興で作りながら演奏を行うことですが、すべての音楽はインプロヴィゼーションによって発展してきたと言われています。

ふつう、音楽は誰かが演奏したものを聴き、それを真似して演奏してみて、やがて自分らしい演奏にたどりつく、「聴く⇒演奏する⇒イマジネーション」という順序が一般的ですが、インプロヴィゼーションの場合は、「イマジネーション⇒演奏する⇒聴く」という、前者とは逆の順序になります。

イマジネーションしてからの時間的な隔たりを、殆ど持ちませので、最もフレッシュなサウンドが体験できるのがインプロヴィゼーションの醍醐味です。

音は言葉以上に何かを伝えたりします。
それは、日常的な物事を連想させるものであったり、もっと神秘的な自然や宇宙を連想させるものかもしれません。

このたびの演奏は“イーゼル芸術工房”にとっても、初めての実験的、即興的な音楽会です。
ワインとお酒、軽食も用意していますので、気分転換にお気軽にご参加下さい。

Fine tune your body & mind !!!

■DATE : 2012.6.23. Sat
■PLACE : 「煎茶と靴下、そして薬草」
■OPEN : 20:00~21:30
■CHARGE : 3,000yen with Wine
■LIVE : イーゼル芸術工房

参加ご希望の方はTHE SENCHA TEA ROOM 「煎茶と靴下、そして薬草」店頭での受付、
thesenchatearoom@gmail.com宛てメール または、お店(070-5438-2016)まで、
ご連絡お願いします。
[PR]
by thesenchatearoom | 2012-06-15 16:13 | schola

お茶摘みのおさそい

先日もご案内しましたが、5月6日(日曜日)に奈良市月ヶ瀬の中でも標高の高い“桃香野”という素敵な地名にあるティ―ファーム井ノ倉の茶園におきまして、“お茶摘み”を行います。
ご興味のある方のご参加を募集中です。
a0229267_0472049.jpg

[PR]
by thesenchatearoom | 2012-04-22 13:57 | schola

参加者募集!!!

参加者募集!!!
奈良のティ―ファーム井ノ倉にてお茶摘みを行います。

“山笑う”とは春の山の明るい感じを表現した言葉です。
木々が一斉に芽吹きにかかる春の山は、春霞のなかで笑っているようで、心がなごみます。
お茶摘みにはタイミングがあります。先日、茶の木に井ノ倉さんが相談したところ、5月6日が最適という返事があったそうです。

◇日時:5月6日 日曜日 AM7:30~15:00ごろ

◇参加費用:4千円(昼食付き)
  *後日、摘んで頂いたお茶を仕上げて、郵送いたします。

◇場所:奈良市月ヶ瀬桃香野 ティ―ファーム井ノ倉
←場所はこちら(Google map)
  *お車の無い方は、近鉄奈良駅から月ヶ瀬までの 無料送迎バスをご用意しております。
但し、人数に制限がありますので早めのご予約をお願いします。  

◇お問合せ先:THE SENCHA TEA ROOM 「煎茶と靴下、そして薬草」
        大阪市中央区南船場3-2-6大阪農林会館2F
        TEL:070-5438-2016

◇Mail : thesenchatearoom@gmail.com

◇お申し込み受付後、参加者の方には詳しい情報をお知らせします。
 
 
 ※他、何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
      「煎茶と靴下、そして薬草」 TEL:070-5438-2016
[PR]
by thesenchatearoom | 2012-04-17 12:24 | schola

急須

私たちのお店で使用している急須は、急須職人の水野博司さんとティーファーム井ノ倉の井ノ倉光博がコラボして誕生したものです。
お互いのお家を行き来し、議論の末に出来あがった急須です。

手に馴染みやすく、振りやすいので愛着がわいてきます。
特に茶こしの部分にコラボの成果があり、網目が底の方から上にいくに従い少しづつ大きくなっています。

茶葉にこだわり、水にこだわり、温度や浸出時間にこだわり、急須にこだわり、素敵な時間を一緒に過ごす人に・・・

お茶を淹れるための集中は結構リラックスにもつながります。
[PR]
by thesenchatearoom | 2012-04-06 00:50 | schola

「におい袋づくりの体験プログラム」

5月5日は「端午の節句」。これは中国から伝わった厄払いの行事で、平安時代には既に日本に定着していました。中国では端午の節句に香袋(におい袋)を身に着けるというのがあります。
そのために、この時期になると「におい袋」を作る風習がありました。

また、「くす玉」は「薬玉」と書き、「薬(くすり、くす)」と呼ばれていた薬草や香料の入った球体状の袋を柱にかけたりしました。
「枕草子」にも、"5月の節句に薬玉を飾った"と書かれていて、絹織物で作った袋に、麝香、沈香、丁子、甘松、竜脳といった香料を入れ、色とりどりの糸や造花で飾り、五色の糸を長く垂らしたり、菖蒲やヨモギをあしらっていたようです。
良い香りは邪気を寄せ付けないと考えられていたため、「くす玉」は魔よけの飾りとして、9月の節句まで柱に飾ったり小さく作って身につけたりもしていました。

御自身が良いと感じる匂いは、自律神経の調子を整えると言われています。
お店では、「におい袋づくりの体験プログラム」を御用意しています。
[PR]
by thesenchatearoom | 2012-04-03 08:36 | schola

Thank you for your visit!!!

a0229267_22403958.jpg

様子は⇒
[PR]
by thesenchatearoom | 2011-11-14 22:40 | schola

薬草を愉しむ“屠蘇vsグリューワイン”

今月の“南船場スコラ”の1回目です。

◇テーマ 「屠蘇(とそ)vsグリューワイン」

ヨーロッパで冬に飲まれるグリューワイン(ホットワイン)は、シナモン・カルダモン・ビターオレンジ・クローブ・マディラ・バニラ・生姜などを赤ワインに加えた温かい飲み物です。
日本の屠蘇は、は山椒・細辛・防風・肉桂・乾薑・白朮・桔梗を用いるのが一般的ですが、これを清酒に一晩浸けたものを飲みます。
どちらも新陳代謝を高め、風邪の予防にも効くと言われてきました。

このたびのワークショップでは、屠蘇、グリューワインだけでなく、その他の冬を乗り切る薬草とお酒の関係を愉しんで頂けます。


◇日時:11月12日(土)
1)15:00
2)18:30

◇場所:The Sencha Tea Room「煎茶と靴下、そして薬草」
   大阪農林会館2階

◇参加費用:御一人様 2,000円

◇参加ご希望の方は、
The Sencha Tea Room「煎茶と靴下、そして薬草」店頭での受付、
thesenchatearoom@gmail.com宛てメール
または、お店(070-5438-2016)まで、ご連絡お願いします。


a0229267_014543.jpg

[PR]
by thesenchatearoom | 2011-11-07 00:02 | schola

ライフスタイルの学校 “南船場schola(スコラ)”

日本人のライフスタイルをテーマに、ワークショップやセミナーを通して、講師やゲスト、仲間と交流しながら、自分の生活の軸を見つける・・・知る愉しみによってひとりひとりが元気になっていく、気軽にセンスを身につけられる、これまでにないスタイルのお互いが“自分を育てる”場にしたいと考えています。
ご興味のある方は、いつでもお問い合わせください。

◇参加ご希望の方は、
The Sencha Tea Room「煎茶と靴下、そして薬草」店頭での受付、
thesenchatearoom@gmail.com宛てメール
または、お店(070-5438-2016)まで、ご連絡お願いします。

煎茶の淹れ方のワークショップ
煎茶とハーブとのブレンドのワークショップ
薬草・香木のワークショップ
染めのワークショップ
眠りのワークショップ
イラストのワークショップ
家具職人のワークショップ
墨と筆のワークショップ
自分でお店を始めたい人のためのセミナー
茶摘み体験



☆開催日を随時、ご案内いたしますが、少人数での特別開講も可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

a0229267_10382726.jpg

前回の様子
[PR]
by thesenchatearoom | 2011-10-21 20:46 | schola